maxresdefault (10)


ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田です。
現在、全世界の複数のワールドにて、ログインしているプレイヤー人口がワールドの性能限界値となり、特にそれぞれの地域のピークタイムにおいて、長いログイン待ちが発生する状態となっております。

以下のワールドは、リアルタイムにログインしている人口が常に限界に張り付く傾向にあり、ピークタイム時には、1000-5000人程度のログイン待機列が発生する状況です。


日本データセンター
Tonberry
Bahamut

北米データセンター
Balmung
Gilgamesh
Leviathan

欧州データセンター
Ragnarok
Odin
Cerberus
Moogle
Shiva


ワールドのダウンを避けるため、ログイン人数が限界に達した場合、ログアウトしたプレイヤー分だけ、ログインすることが可能となる、入れ替わり制となってしまうため、ログイン待機列がなかなか進まないように見えてしまうことになります。
待機列処理は安定して動作しているため、誠に申し訳ございませんが待機をキャンセルせずに、そのままお待ちいただいた方が、結果的に早くログインできることになります。

ワールドをダウンさせずにログイン上限数を少しでも増やせないか、検討と作業を行っていますが、非常に繊細な調整が必要となるため、いましばらくは時間を要する状態です。
誠に恐れ入りますが、「ワールド間人口の平均化優遇施策」も実施しておりますので、ワールド移転サービスのご利用などもご検討いただければ幸いです。



公式サイト:混雑ワールドの状況について(6/19)