雑談


    20170218183554
    1:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2017/02/20(月) 02:46:26.10 ID:YTLvjfa+.net
    アートブック用の素材をもらいに吉田氏がふらりと現われた。

    「赤い鎧版のエスティニアンあったよね。没になったやつをちょうだい。」

    と吉田氏は頼んだが茂木氏からの回答はそんなものはないというもの。
    しかし吉田氏はあきらめず

    「俺見たよ!描けって言われれば描けるくらい鮮明に覚えてるよ!」

    と強弁。
    茂木氏はすべてのフォルダを探したがどこにも赤い鎧版のエスティニアンイラストは存在していなかった。
    その様子を見ていた隣の女性スタッフが

    「吉田さん大丈夫ですか、もう休んで!」

    と駆け寄ってくる事態になったらしい。
    「吉田氏の勘違い」なのだが吉田氏の働き過ぎを心配してしまうという心温まるエピソードだった。
    http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1045048.html


    20170219194354
    1:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2017/02/20(月) 11:44:57.99 ID:2Xoh2G+H.net
    吉田氏は、「皆さん笑う方がいるかもしれませんが、この賞はもの凄く嬉しい」と語りはじめ、「『FFXIV』は“新生エオルゼア”の前、オリジナルがリリースされてからかなりの年数になりますがそのオリジナルのローンチはとても酷いものでした。それから一生懸命ゲームを直し、新しいコンテンツを作ってきて、その間、ゲームを支えてくれたのが“レガシー”と呼ばれるプレーヤーの存在です。彼らの名前は第7霊災の“メテオサバイバー”として、エンディングクレジットにその名前をひとりずつ刻んでいます。それがあっての1時間38分という長さなので、このギネス記録は、皆さんと一緒に『FFXIV』を作ってきた証しであり、とても光栄な賞だと思っています。

    http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1045062.html

    このページのトップヘ